新着情報 | 名古屋のゴルフスクール、スコアアップへのメンタルコーチング

新着情報

ホームページを移転した理由

  • ホームページを移転した理由
2016年06月14日
こちら旧ホームページをご覧頂いている方へ

新しいページはこちらです。



92ゴルフの國枝です。


ゴルフスクールをお探しのあなたに1つ質問です。


「あなたはゴルフが好きですか?」


これは非常に重要な質問です。



ゴルフには名言集 (迷言集?)にこんな言葉があります。


==============================

ハンディ30の人は、ゴルフをおろそかにする。

ハンディ20の人は、家庭をおろそかにする。

ハンディ10の人は、仕事をおろそかにする。

ハンディ5以下の人は、すべてをおろそかにする。





デイビッド・ロイド・ジョージ

(昔のイギリスの首相)



==============================





すごく、昔の人の言葉ですが、



ゴルフが難しいのは、

「たくさんのスイング理論があり」

これだけクラブが進化したにも関わらず...


今も昔も変わらないかもしれません。





実はこの救いようのない

名言には

「続きがあると言われています」

(気になる方は、お会いした時に質問してください)





生徒さんから

「なぜ、ゴルフを始めたのですか?」

と聞かれます。



一言で言えば、



「好き」だからです。



ものごころついた3歳くらいの時に、

「プラスチックのゴルフクラブでする1人ゴルフ」

に夢中になりました。





「ゴルフってお金をかかりますよね?」

とよく聞かれます。





他の多くのスポーツと比べたら



「はい、その通りです」




昔よりだいぶ安くできますけど、

やっぱりお金はかかると思います。









まして、本当に上達したいなら


お金だけでなく、時間だけでなく、



一番大切なことは

"あなた自身の中にある情熱"を

投資する必要があると思います。







ただ、僕は最初は

そうは思っていませんでした。



多くの初心者の方が思うように

もっと簡単にうまくなると思っていたので、...

最初は

「なんでうまくいかないのだろう?」

と悩んでいました。



ゴルフは

「自分で考えて、自分で決断するスポーツ」だと考えています。


まず、上達の第一段階として、

ここの過程を1人で経験する

必要があると考えているので、

現在、「全くゴルフ未経験の方のレッスン」を

お受けしないことにしています。

まずは、ご自身で練習を楽しんでみてください。






【ゴルフ上達法を研究し始めて、15年。道半ばです】


「どうしたらゴルフが早く上達するか?」

それだけを考えながら、

大学時代にゴルフを始めました。


(理由は坂田塾の坂田プロが書いた本の中に、

本気でゴルフが上達したいなら、

昔のようにゴルフ場で研修生になるルートではなく、

「大学のゴルフ部に入れ」と書いてあるのを

高校生2年生の時に読んだからです。

なので、部費が月2000円でできるゴルフ部を調べました)





最初から

プロゴルファーになりたいと思って、

練習を始めました。





どんな手段であれ、

ゴルフやって生きていく!と最初から決めていました。





ゴルフ代と学費と車代を

稼ぐために4つアルバイトしながら、

朝2:00に起きて、ゴルフ場に移動してプレーする...





みたいな生活を4年しました。

(なので、友達いないです...笑)





大学4年生のときに

周りが就職活動を終えている中で、

「プロゴルファーになりたいんで、研修生になります」





ただのバカです。







といっても...

やっぱり甘くなくて、

アマチュア時代の実績も全くないし、

ゴルフ場でも最初は相手にしてもらえませんでした...



なかなか採用してもらえず、

やっと入れたゴルフ場でも、

冬場は雪が降ってずっとクローズになって、

お給料がもらえるどころか、





給料の金額にマイナスを意味する△マークを見る!



(雪で働く場所がないので...社会保険料が天引きできないので、

給料日に会社にお金を払いに行く)





という今となってはただの笑い話ですが...



そんな体験もしました。



結局、山の中で5年くらい研修生しました。





もっと賢い生き方がきっとあったと思います。



だからこそ、

「自分のように長い時間をかけずに、

少しでも遠回りする人が減ったらいいな」と思います。





そんな気持ちで、情熱を持って、

ティーチングプロの資格を取得することができましたが、

最初は全然レッスンする場所がありませんでした。





自分でゴルフレッスンを始めた頃や

今でも

たくさんのゴルフ練習場さんや

ゴルフ場さんに

お世話になりました。





ゴルフがいくら好きでも、僕1人では何もできません。

本当に感謝しています。





今、92ゴルフスクールを始めて、

2016年で6年目になりました。





(世間的に見て)

遅い年齢からゴルフを始めて

「ゴルフの指導者になりたい」という方

「本気で上達したい」と考えている方が





県外からわざわざレッスンを

受講しにきてくださるようになりました。







(僕はプロテストの受講資格は出せませんが、

何をしたら良いかは経験しているので、お話しできます)









ここまで読んで頂いているあなたは、



「ちょっと趣味程度でゴルフやりたいんだよね〜」

という仲間をあまり求めていないと思います...(たぶん)



最初、このページを作った時は、
たくさんの人に
ゴルフが好きになってほしいと思っていたのですが、


最近はそうではなく、
僕自身がゴルフを始めた時の気持ちや考えていたことを伝えた方が、

結果的に、

生徒さんのベストスコアが更新できることに
気がついたからです‼︎



「ゴルフを通して自分の本当の価値を探したい」

「生活の大半を犠牲(?)にしても、上達したい」

「生活費の全てをゴルフにつぎ込んでも良いと考えている」



たぶん、めちゃくちゃ言葉悪いですけど、



ある種、

そんなあなたは、

異端というか変態さんだと思います。

(言葉悪いですけど...ゴメンなさいね)





たぶん僕と話がとてもとても合うと思います。



そんな気持ちがある人は、

ほとんどいないかもしれませんけれど...

(ただ、僕の周りの友人のプロゴルファーはだいたいそんな感じですけど)



もし、いたら嬉しいです。



もしよかったら、

一度こちらの新しいホームページをご覧ください。


新しいページはこちらです。


僕と一緒にチャレンジしましょう。








<< 戻る